長野県でイベント企画・運営をしている【佐藤新聞店】の「まわしよみ新聞」は企業での研修にも役立つ!見積りはお気軽に | 長野県でイベント企画なら|「佐藤新聞店」で小諸市の楽しさ・魅力をいっぱい発見しませんか?

長野県でイベント企画・運営をしている【佐藤新聞店】の「まわしよみ新聞」は企業での研修にも役立つ!見積りはお気軽に

長野県でイベント企画を承っている【佐藤新聞店】~企業の研修にも役立つ「まわしよみ新聞」~

長野県でイベント企画を承っている【佐藤新聞店】~企業の研修にも役立つ「まわしよみ新聞」~

長野県イベント企画・運営をしている【佐藤新聞店】では、新聞を使ったコミュニケーション型の「まわしよみ新聞」を行っています。

まわしよみ新聞は、メンバー同士が仲良くなるきっかけ作りや、お互いの考え方を知る機会になります。

また、コミュニケーション力・プレゼン力が身につくため、企業でも新人の研修やイベント企画の立ち上げ時に役立ちます。

まわしよみ新聞の作り方

まわしよみ新聞は、大きく分けて3つの工程があります。

まわしよみタイム

まず、各自がそれぞれ新聞を持ち寄ります。持ってくる新聞は、五大新聞から地方紙、ビジネス新聞からスポーツ新聞まで自由です。持ち寄った新聞をグループごとにまわしよみ、気になった記事を切り取っていきます。切り取る欄は、広告でもコラムでも天気予報でも何でもいいので、とにかく気になったものをピックアップします。

プレゼンタイム

次に、切り抜いた記事をグループ内で一人ずつ紹介し合います。その際に、なぜこの記事を選んだのか、その記事の魅力を存分に語ります。このプレゼンを通して、その人の考え方が分かったり、同じものを読んでも感じ方が異なっていたりと盛り上がります。

新聞作りタイム

プレゼンタイムの中から特に盛り上がった記事を、構成を考えながら四つ切りの画用紙に貼りつけていき、記事の下には切り抜いた人の名前を書きます。新聞の表には日付と編集局(会場の場所)を書き、裏には編集後記(名前と感想)を書いたら、世界で一つだけの「まわしよみ新聞」が完成します。その後、他グループが作った「まわしよみ新聞」をラウンドさせて感想を語り合います。

【佐藤新聞店】は、お客様の「まわしよみ新聞」がスムーズに進行できるよう、準備・お手伝いをいたします。

長野県でイベント企画・運営をしている【佐藤新聞店】で学べること~見積り・お問い合わせはお気軽に~

長野県でイベント企画・運営をしている【佐藤新聞店】で学べること~見積り・お問い合わせはお気軽に~

長野県でイベント企画・運営をしている【佐藤新聞店】には、「まわしよみ新聞」をはじめ、将来のビジョンを持ち実現させるための「夢新聞」や、コミュニケーション・プレゼン力を身につけるのにも役立つ「マジック教室」など様々な企画がございます。

企業での研修や、社外活動でメンバーの仲を深めたいとお考えの企業様は、長野県の【佐藤新聞店】へお気軽にお問い合わせください。料金については、見積りの後にご案内いたします。

お役立ちコラム

長野県でイベント企画の情報をお求めなら【佐藤新聞店】へ

名称 佐藤新聞店
所在地 〒384-0051 長野県小諸市八満2414-60
TEL 090-2746-9638
URL http://satou-shinbunten.com

TEL090-2746-9638

FAX0267-25-8505

営業時間 8:00 - 18:00

お問い合わせはお気軽に!

Information

TEL090-2746-9638

FAX0267-25-8505

営業時間 8:00 - 18:00

メールフォームはこちら

ページの先頭へ